価格の相場とデザイン

結婚式で手を差し出す

ヨンドシーとはジュエリーブランドの名前で、『身につける人の心を満足させるジュエリーを作りたい』というモットーをもとに作られたお店です。20代の若者を中心に人気があり、お店の中はいつもカップルであふれています。価格もリーズナブルなので、若い人でも結婚指輪を探しやすいのです。 ではヨンドシーでは、どのくらいの金額の結婚指輪が人気なのでしょう。 ヨンドシーでの結婚指輪の購入平均価格はペアで20万前後といわれています。 最近では、レディースの結婚指輪にはダイヤモンドをあしらったものが人気のため、平均価格は少しずつ高めになってきています。 ダイヤモンドを入れなけれがペアで10万ぐらいからでも販売しているため、安心して見に行くことができます。

ヨンドシーはもともと何人かの若者が立ち上げたブランドです。そしてジュエリーといえばゴールドやシルバーが主流の時代に、初めて『プラチナ』をジュエリーに取り入れたのもヨンドシーです。 華奢なデザインが多いため、20代ぐらいの若い人向けのイメージです。しかし、実際のところ品質の高さや飽きがこないデザインにより30代以上の方にも評判ののよいブランドとなっています。 40種類以上の結婚指輪のデザインもあり、バラエティーの富んでいます。シンプルで上品なデザインが多いため、流行に左右されず何年たってもずっとつけることができるのも魅力の一つです。 今では全国に店舗を構えているヨンドシーで、結婚指輪を探してみてはいかがでしょう。